激動の人生はもう充分。ドッグトレーナーが心理学を学ぶ理由。

シェアする

人が満たされることで
動物たちが満たされる。
HAPPYな家庭づくりのメッセンジャー。
青森のドッグトレーナー
FULFILLのタナカアカリです(*´∀`*)
私がドッグトレーナーをしていることと
良好な人間関係のために
心理学を学んでいることには
大きな共通点があります。
実にマニアックな
世界ではありますが、
ドッグトレーニングは
心理学であり、行動分析学であり、

コミュニケーションなのです。

なので心理学から人間関係を学ぶことと
行動分析学からドッグトレーニングを学ぶことは
まったく畑違いのことではないのです。

種の違いはあれど、
学習の仕組みや行動の仕組みには
共通点しかありません。

そして、
人も動物も共通して言えることは、
『全ての行動には目的がある』
ということと、
『問題行動の原因は不幸感である』

ということ。

不幸感というのは
別の言い方に表すと、
欲求が満たされていない状態です。
ドッグトレーニングを
追求しているうちに、
自分自身の幸福感や
良好な人間関係にも
目を向けるようになりました。
そこで良質な情報と出会い
それまでの考え方が
ガラッと変わりました。
心理学を学び、
これからは波乱万丈の
激動の人生では
ないかもしれないけれど、
穏やかで幸福感の多い
人生を歩んでいきたいと
思っています(*´∀`*)
そのために
昔の私のように、
幸せに生きたいと願いながらも
思うように生きられないと
感じている人には
ぜひお伝えしたいなぁと
思うのです。
いや、
『伝えなければならない』と。。。
伝えても伝えなくても
良いものではなく、
伝えなければならないものだと。
それはセルフコントロールのための
知識や技術、あり方です。
それは夫婦関係や親子関係、
職場での関わりを豊かにする
良質な人間関係のための
知識や技術、あり方です。
それは愛犬との関係を
より良いものにして、
暮らしを豊かにするための
ドッグトレーニングの
知識や技術、あり方です。
人も動物たちも、
願っていることや
経験してきたこと、
置かれている環境や状況は違えど、
より良く関わっていくために、
より豊かに生きていくために、
誰にでも言える
誰にでも役立つことがあります。
そんなことを身につけた人の生き方は
激しくスリリングなものでは
ないかもしれません。
でも穏やかで暖かく、
ゆるやかにいつも幸せを
感じていられる。。。
『激動の人生はもう充分』
そう思うなら
ぜひ私のお伝えする
情報にふれてみてください^_^
縁ある方達と、
穏やかでしなやかで幸せな生き方を
分かち合っていきたいと思います^_^

お問い合わせ
FULFILLドッグトレーニング
fulfill.aka@gmail.com

お問い合わせ


シェアする

フォローする

この記事をお届けした
FULFILL DogTrainingの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!