弘前・三沢・八戸・おいらせ、出張ドッグトレーニング承ります。

シェアする

弘前・三沢・八戸・おいらせ、出張ドッグトレーニング承ります。

4月から八戸市のあおば動物病院さんで月に1度、しつけ相談とレッスンを承っています。
今月5月はすぐに募集枠が埋まってしまったため、もう一日レッスンに伺う日を増やしました。

そちらの日程もすぐに埋まり、6月のスケジュールもすでに打ち合わせして決めたところです。


■潜在的にいる犬のしつけに悩む飼い主さんたち

この予約状況を見て、愛犬のしつけに悩んでいらっしゃる飼い主さんがこれほどまでに多いことに、あおば動物病院の医院長先生も驚かれていましたが、「相談できるところがあるのであれば相談したい」これが現状だと思っていたので、必要としている方に情報を届けることができるようになって、私としてはやっぱり!と、嬉しい気持です。

ですがそれと同時に、これだけ潜在的に愛犬のしつけに悩んでいらっしゃる方がいることへの危機感も感じてます。

■解決できる問題、救える命

青森県動物愛護センターに持ち込まれる犬たちの、持ち込み理由の1位にあるのが「問題行動」です。

これはこれまで潜在的に愛犬のしつけに悩んでいらっしゃった飼い主さんたちが、相談できる場所や人に出会うことができずに、最悪の決断をしてきたことの積み重ねですから、私たちドッグトレーナーの情報発信力の力不足を感じることでもあるのです。

犬を迎える時に、迎えた犬の行動問題まで予測して飼う人はほとんどいないでしょう。

みんな「なんとかなる」と迎えるのだと思います。

別にそれは悪いことでも何でも無く、そんな方たちがほとんどだと思いますし、実際に犬と暮らしてから知ることや、学ぶことの方が多いと思います。

犬がその命を終えるときまで、終生飼養することは飼い主の役目と思って迎える方がほとんどでしょうが、そのためにも犬を迎えたら、犬のしつけに困ったら、適切な対応やお世話の仕方を学ぶことは犬の飼い主となる人の責任だと思っています。

飼い主さんがその気になってしつけトレーニングに取り組めば、改善することがほとんどなのですから。。。

そのときに相談できる専門家がいるのといないのとでは、その子の未来もまったく変わってくるのは当然です。

■私の望む、犬と暮らすことの「当たり前」

今はまだ青森では、犬を飼っている飼い主さんがドッグトレーナーのレッスンを受けるということが、当たり前ではないと思っています。

まして行動問題の予防のために、愛犬との暮らしを今よりもっと良くするためにと、取り組まれる飼い主さんは本当に限られています。

でも私はこの状況を変えていきたのです。

・仔犬を迎えたら地域のパピーパーティーに参加するのが当たり前。

・行動問題の予防のためにパピークラスやしつけ教室に通うことが当たり前。

・愛犬と楽しい関わりを増やすためにレッスンに通うのが当たり前。

・家族が不在になるときにも信頼できる専属のシッターがいるのが当たり前。

・困った行動もすぐに改善できるよう、各地域身近なところにドッグトレーナーがいることが当たり前。

犬たちを各家庭だけで育てていくのではなく、地域で育てていきたいのです。

困ったときにもサポートできる体制をつくっていきたいのです。

なので私は青森市に住んでいながらも、八戸や弘前と自分自身が動いていくことで少しでもしつけトレーニングの必要性とその価値を伝えていきたいと思っています。

交通費がかかるとクライエントさんにレッスン料以上の負担がかかってしまうので、できるだけ地域ごとにクライエントさん同士のご都合を調整させていただき、ご負担が少ないよう対応させていただいております。

■青森県内どこにお住まいでもご相談ください。

「愛犬のしつけに悩んでいる。」

「どうやって改善したら良いかわからない。」

そんな方はどちらにお住まいでも、どうぞ遠慮無くお問い合わせください。

できる限り対応させていただきたいと思っています。

また、しつけ相談の窓口になっていただける動物病院さんも募集しております。

私一人では微力で、なかなか必要な方に情報をお届けすることができませんが、地域の動物病院は飼い主さんたちが一番愛犬のことを相談しやすい場所です。

月に1、2回患者様に向けて、手術の時間帯に待合室をお貸しいただき、しつけ相談やレッスンをさせていただきたいのです。

すでにレッスンをさせていただいている動物病院さんでは、立ち会ってくださっている看護師さんのしつけの勉強にもなって、仕事へのモチベーションにもなっていると好評です。

ぜひ少しでも興味をお持ちいただけましたら、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ


シェアする

フォローする

この記事をお届けした
FULFILL DogTrainingの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!