ペットとずっと一緒に暮らしたいと願う全ての人へ。ペットと暮らす老後を考える~アニマルセラピーの効果~

シェアする

ペットとずっと一緒に暮らしたいと願う全ての人へ。
ペットと暮らす老後を考える~アニマルセラピーの効果~


■レベッカジョンソン来日、特別講演会

人もペットたちも高齢化が進む現代。

動物と一緒にずっと元気で暮らしたいと願っている方が増えている反面、一緒には暮らせないとあきらめてはいませんか?

課題はまだまだありますが双方にとってより良い生活のためにできることがあるはず。。。

ミズーリ大学シンクレア看護学校には、ペットと暮らすことを推進し、様々な介護サービスを提供する高齢者のための集合住宅ペットと一緒に暮らせることで注目を浴びている「タイガープレイス」が設置されています。

レベッカ・ジョンソン先生には多くの高齢者がペットとともに幸せに暮らしている「タイガープレイス」の紹介と高齢者がペットと暮らすことによって得られる良い効果についてお話をしていただきます。

■講演会の詳細

【講演時間】14:00〜16:30
【場 所】青森県動物愛護センター
【参 加 費】無料
【定 員】70名

【お問い合わせ】
kokoroneko22@gmail.com


■講師 レベッカ ジョンソン 先生略歴


・人と動物の相互作用の研究センターを開開設し責任者となる。
・ミズーリ大学で教鞭をとる傍ら、人と伴侶動物の相互作用の研究のため、看護学と獣医学療法の終身教授となる。
・全米研究アカデミーの獣医科部門の職に就任。
現在も、全米ペットパートナーズの役員や、人と動物の関係に関する国際組織(IAHAIO)の会長を6年間務め、精力的に活動している。
主催 :アニマルセラピー推進委員会 「こころしあわせプロジェクト」
後援 :青森県動物愛護センター、

   公益社団法人 日本愛玩動物協会、
   一般社団法人 人とペットの幸せ創造協会

お問い合わせ


シェアする

フォローする

この記事をお届けした
FULFILL DogTrainingの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!