弘前市にも犬のようちえんを。犬のようちえん~泉野教室~が開園決定いたしました!!

シェアする


弘前市にも犬のようちえんを。
犬のようちえん~泉野教室~が開園決定いたしました!!


■「犬のようちえん」ってな~に?

全国各地で「犬の保育園」という名前で独自に犬のお預かりをし、しつけトレーニングに取りんでいる所は数多くありますがそのトレーニング手法は様々。

「犬のようちえん」は商標登録されており、体罰等を使わない、犬の自発行動を大切にするモチベーショナルトレーニングを用いて楽しく優しく犬のストレスマネジメントに十分配慮した預かりでのトレーニングを行っています。

「ようちえん」という名前の通り、1週間、1ヶ月とお預かりしてトレーニングするのではなく、週に1・2回、または毎日、登園してきて、デイサービスのような形で利用してもらい、家族以外の人や他の犬たちと楽しい時間を過ごしながら、社会化や必要なトレーニング、日々の生活に張りを与えることを目的としています。

お預かり中は相性を見ながら他犬と遊んだり、アクティビティーを楽しんだり、お散歩したりと、ワンコにとって充実した1日となるよう過ごしてもらっています。

対象となるのはワクチン接種の済んだ生後3~4ヶ月から高齢のシニア犬までと、様々なワンコたちに利用していただけます。

■弘前市にも犬のようちえんを

これまで青森県内では青森市のみに「犬のようちえん」がありました。

最初に開園されたのは、今から13年前になります。

ほき動物クリニック内の「まつばら教室」が青森県初の「犬のようちえん」でした。

その後、DOGGARDEN青森がオープンし、10年前に「ガーデン教室」として開園したのでした。

このたび素晴らしいご縁をいただき、弘前市泉野にある、キーポイントホームさんの「あおもり産・木の家」の住宅展示場を、犬のようちえん「いずみの教室」として開園させていただけることとなりました。


こんなにステキなモデルハウスです。

動物取扱事業所申請も済み、来年1月の開園を予定しております。

私のスケジュール的にも、教室の都合としても、まだ常設して運営することができないため、毎週月曜日、週に1回の開園日として運営することを予定しています。

受けられる頭数も多くはないのですが、ここを拠点にこれまで以上に、弘前でも必要な情報発信をしていったり、困っている飼い主さんに変わって必要な欲求充足をすることや、必要なしつけトレーニング、犬たちの生活の質を向上させるためのお手伝いをしていきたいと思っています。

■こんなワンコたちに利用してほしい

・社会化が特に必要なパピーさん
・遊び盛りでエネルギーをもてあましているワンコ
・忙しくなかなかワンコに時間をかけられない飼い主さんを持つワンコ

・しつけの仕方がわからずに飼い主さんに怒られてばかりのワンコ
・いたずらばかりで飼い主さんを日々困らせてばかりいるワンコ
・毎日退屈して過ごしているワンコ

・高齢で最近はめっきり大人しくなってしまったワンコ(痴呆の予防にも)

・他犬が苦手なワンコ

・他人が苦手なワンコ
・お散歩が苦手なワンコ
・お散歩が好きすぎて飼い主を張り切って引っ張ってしまうワンコ
・とにかく楽しく過ごしたいワンコ

入園の条件は生後7ヶ月を過ぎている犬の場合、避妊去勢手術を済ませていることとなります。
飼い主と離れることに過度に不安になってしまうことがなければ基本的にはどんな子でも登園していただけます。

これから細かな準備等整え、来年1月の開園を目指しますので、ぜひ弘前近郊の飼い主様は今後の告知を楽しみにお待ちいただければと思います。

まずはこちらの「あおもり産・木の家」でのイベントがありますので、気になる方はぜひご参加ください。

11月29日「あおもり産・木の家」犬と楽しむワークショップ

お問い合わせ


シェアする

フォローする

この記事をお届けした
FULFILL DogTrainingの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!