保護犬の譲渡活動記録 ~ソラくん日記~

シェアする


保護犬の譲渡活動記録 ~ソラくん日記~

4日前に愛護センターからの団体譲渡で我が家に迎え入れたソラくん。
フィラリア陽性というハンディーで愛護センターの一般譲渡の対象にはならなかった子です。

今後ソラくんをフォスターファミリーとしてお預かりしながら、ソラくんにマッチする里親さん家庭を募集していく予定です。

そのためにも今のお預かり期間でソラくんがどんな子でどんな家庭にマッチしていて、どんなサポートがあれば穏やかに過ごせそうかをいろいろ試しながら観察しています。


■フレンドリーだけれど早めの去勢手術を

我が家での生活が4日経ったソラくんの近況をお伝えします。

まず我が家には2歳の娘がいます。
その子への反応もとてもフレンドリーですが、未去勢ということもあり飛びつきがみられます。

ここは大人の管理次第でコントロール可能なのですが、できれば子どもがいるご家庭ならば小学生以上のお子様であることを譲渡の条件にした方が良いと思っています。

フィラリアの治療がある程度すすんだら、去勢手術を早めにしてあげたいと思います。

■ゲージやソフトクレートで過ごすことへの受け入れ


ソラくんはゲージやソフトクレートなどの限られたスペースでの管理も受け入れがよい方です。
誘導でスムーズにはいってくれますし、現在自発的にゲージに入る行動も順調にトレーニングが進んでいます。

人が離れることに鼻鳴きが多少あるものの、すぐに収まるレベルです。

ゲージ内で過ごさせる時には目隠しのカバーをしてあげると落ち着きやすく、鼻鳴きがやむまでの時間も短いです。

特に飼い主さんやお世話する人が変わったりする経験のある子は、飼い主さんにも入れ込みやすく分離不安傾向にもなりやすいのでこのへんは欲求を満たしながら適切に関わってあげたいと思っています。

■今一番改善してあげたいこと

フィラリア治療はもちろんですが、お散歩やトイレなども問題なく、生活する分にはなんら問題はありませんが、ひとつだけ早めに改善してあげたいと思うことは車酔いです。

ペパーミントのアロマを使用してみたり、車にのる前は食事を取らせないようになど工夫しながら、少しずつ短い時間から慣らしていってあげたいと思います。

現在は20分のドライブにも耐えることができずに嘔吐してしまいます。

■人なつっこくとっても良い子

そんなソラくんですが、とっても良い子です。


特にはじめて犬を飼うという方にはとても飼いやすく、お世話にも苦労がなく良い関係を築いていける子です。

素敵なファミリーとのご縁がつながるよう、今後もソラくんの日常をたくさんご紹介していきたいと思います。

新しいご家族にお繋ぎするまでの保護中の医療費などご寄付をお願いいたします。

ソラくんへのご寄付はコチラまで↓

しっぽの願いat青森
ゆうちょ口座からのお振込

記号 18420

番号 24392961

なまえ シッポノネガイアットマークアオモリ
他金融機関からのお振込

店名 八四八(ハチヨンハチ)

店番 848

普通預金

口座番号 2439296

なまえ シッポノネガイアットマークアオモリ

お問い合わせ


シェアする

フォローする

この記事をお届けした
FULFILL DogTrainingの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!