ドッグトレーナーがオススメするクレートの選び方。

家庭犬のわんちゃんには1人につき必ず1つは持っておいてほしいクレート。(バリケンとも言う)。 みなさんはどんなクレートを使っていますか? 今回はドッグトレーナーがオススメするクレート選びについてお伝えしていきます。 様々なものがあり、どれを選んで良いかと悩む飼い主さんも少なくありませんが、こ

「犬と一緒に寝る」これっていいの?良いかどうかは飼い主さんとの関係次第

「犬の一緒に寝る」 犬好きにとっては至福のひとときですよね~。 これに憧れて犬と暮らす飼い主さんも少なくないはず。。。でも「犬と一緒に寝てはいけない!」みなさんもどこかでこんな話を見たり聞いたりするこはありませんでしたか?果たして本当にそうなのか、なぜ一緒に寝てはいけないと言われるのか、その

犬の苦手な物に慣らす「系統的脱感作」と「拮抗条件付け」

他人や他犬に警戒して吠える。外出中にバイクやバス、自宅ではドライヤーや掃除機を怖がる。ブラッシングや顔周り足回りのお手入れを嫌がるなど、犬たちがいったん苦手になってしまったものに慣らしていくトレーニングは依頼やご相談がとても多いです。ここでは苦手な刺激に慣らす「系統的脱感作」と「拮抗条件付け」について説明していきます。

犬の感情を扱うトレーニング。反射と刺激に慣らす馴化。

犬の感情を扱うトレーニングでは 犬たちの行動や学習の仕組みを理解していることが とても重要です。 犬が恐怖や不安を抱えている状況での 問題行動を改善していくためには この感情を扱うことがとても大切です。 ここでは犬の行動の仕組みとして 「反射」と刺激に慣らす「馴化」についての 説明をしてい

イヤイヤ期はじめました(笑)

めいち(娘)1歳6ヶ月。 食べたい・寝たい・オムツが不快などなど、 簡単に満たしてあげられた欲求が 成長と共に複雑になり、 順調な発育を見せてくれています。 乳児期には簡単に応えて あげられることが多く、 愛着形成のためにも できる限り要望には 応えてあげられるように。

子どもの自立のために親ができる子育ての関わりとは。

子どもの自立のために親ができる子育ての関わりとは。子どもの自立を願いながら、 子どもの自立を 妨げるような関わりの子育て していませんか? 例えば。。。 ・なにをするにも指示してやらせる (指示待ちの子になる) 「着替えなさい!」 「歯をみがきなさい!」 「宿題やりなさい!」